それは本当に、理由ですか??

先日の生徒様のライティングです。

【導入パラグラフの結論部分】
I agree with the idea that young people should participate in school activities.
(若者は学校のアクティビティに参加したほうが良いという意見に賛成です)

【本文パラグラフの最初の文章】
The main reason why I agree with the idea is that young people these days use computer all the time.
(その意見に賛成する第一の理由としては、若者は最近パソコンを使いすぎるからです)

私には、生徒様の考えが手にとるようにわかります。
最近パソコンを使いすぎる人が多い

パソコンをやりすぎると体によくない

だから他のこともやるべきだ

学校のアクティビティに参加すべきだ

ということですよね。
でも、真ん中の2個を飛ばしてしまっているわけです。
「学校のアクティビティに参加するべきだ」の理由として「最近パソコンを使いすぎる」というのは成り立ちませんよね?

なので、
…because young people should spend their time on other things than using computers.
(若者はパソコンを使う以外のことに時間を使うべきだ)
と言ったり、もっと具体的に、
…because young people should spend their time on communicating with other people.
(若者は他者とのコミュニケーションにもっと時間を使うべきだ)
と言うのもいいと思います。

頭の中で考えているだけでは、絶対にこういった論理の破綻が出てきてしまうので、
必ず、書き出す前のメモ(ネタ作り、プランニング)で見直しをしてください。

※アイキャッチ画像 © Bits and Splits – stock.adobe.com

カナダで語学学校を7年経営してきました。IELTSの講師をしていますが、スパルタとして知られています(笑)宿題てんこもりに出します。IELTSで合格スコアが取れる方法を書いていますので、シェアしてくださるとうれしいです!