上級へのあと一押し!○○○を使いこなす

IELTS(アイエルツ)のスピーキングで、

代名詞

を使うとさらに良いのに!と思うことがよくあります。

先日も生徒様で

…. I entered university. After I entered university, I did ….

というように言っていました(下線のところがかぶっている)が、これを

… I entered university. After that, I did…

というように変えます。他には、

I go to school every day. I go to school everyday by train.

というのもありましたが、これを

I go to school every day. I use train to go there.

というように変える。

文字にするとわかるけど・・・

と思うかもしれません。実際、これはスピーキングになると多くなる間違いなんですよねー。

解決方法は、

代名詞を使うようにしよう!

と決心することです。意識しないことには何も変わりませんから。

でも代名詞が自在に使いこなせるということは上級への一歩でもあります。がんばりましょう。

カナダで語学学校を7年経営してきました。IELTSの講師をしていますが、スパルタとして知られています(笑)宿題てんこもりに出します。IELTSで合格スコアが取れる方法を書いていますので、シェアしてくださるとうれしいです!